Artmit

美術体験プログラム

Artmitとは、『びじゅつじょろん』の参加者なら、誰でも体験することのできる様々な美術体験プログラムのことです。
『Art(英語)』は『美術』、『mit(ドイツ語)』は『寄り添う』という意味の2つの言語を組み合わせた造語で、美術とみんなが仲良くなるための言葉です。 まずはやってみよう精神で美術に触れ、楽しんでみてください。

吾輩は名画である。名前はまだない。

この絵に名前をつけて

美術作品にはタイトルがついています。例えばムンク「叫び」、ゴッホ「ひまわり」etc…この一枚の絵にはまだタイトルがついていません。あなたならどんなタイトルをつけるかな?

監修Arts実行委員会

Artmit

2.20(土)~2.28.(日)

旅する分身

切って巻いてのぞいてみよう

小さな人型を作ってぐるぐる巻いた紙の筒に装着それをのぞけばまるで誰かがそこにいるみたい ! いろんな場所をのぞいてその分身と一緒に旅をしよう!

監修うさみ洋子

Artmit

2.20(土)~2.28.(日)

がらがらどうぶつチョッキチョキ

えらんでチョキチョキ考えてペタペタ

たくさんの模様の紙の中から好きな 3 枚をえらんでハサミでチョキチョキ。不思議な模様の動物をつくってみよう。

監修パルム・ミキ

おうちでArtmit

2.20(土)~2.28.(日)

むらまつけーじ ちょい足し塗り絵

このぬりえ何かが足りない・・何が足りない?足りない場所を見つけて絵を加えてぬってみよう!

監修絵本作家 むらまつけーじ

おうちでArtmit

2.20(土)~2.28.(日)

むすんでひらいて染めてみよう

タイダイ染め体験

ハンカチやランチョンマットなど、なんでも使える布を染めます。この布でマスクを作るもよし。みんなで染めてみよう。

Artmit+

2.20(土)・2.21(日)・2.27(土)・2.28(日)

ペタぺたマウンテン!

ちりも積もれば山となる

壁一面の窓ガラスのキャンバスに、カラフルなカケラを選んで貼って、みんなで大きなウインドウアート作りに参加しよう!

Artmit+

2.20(土)・2.21(日)・2.27(土)・2.28(日)

イラストレーターによる 似顔絵缶バッジ

水彩やマーカーを使ってかわいい絵を描くイラストレーター「憂有」さんに缶バッジ似顔絵を描いてもらおう!

Artmitアーティスト憂有

Artmit+223

2.23(火・祝)

挽物コマに絵を描こう

マジックや色鉛筆でコマに絵を描く小さなお子様でも簡単にできる体験です。コマをまわすのも簡単にできます。

Artmitアーティスト駿府匠宿

Artmit+223

2.23(火・祝)

美術史すごろく

おうちで楽しもう!時空を超えたアート旅行

時代を旅しながら美術品カードをゲット! 太古の昔から現代まで、 お気に入りの美術品を見つけよう。

Artmitアーティスト笹埜八郎

参加アーティストによるArtmit

2.20(土)~2.28.(日)